毎日の生活がカツラよりもはるかにラクになる自毛植毛

笑う男性

自毛植毛と人工植毛の相違点とは

考える男性

一般的に植毛と言えば多くの方が人工毛髪を頭皮に移植する形を思い浮かべます。これは昔から行なわれていた方法が広く認知されている事が理由になっていて、実際に現在でも人工毛髪を移植する形の施術は行なわれています。
しかしここ数年で自毛植毛も認知度を上げていて、人工植毛の代わりに選ばれるケースが増えてきています。その最たる理由は拒否反応が出にくいと言う点になり、基本的に人工毛髪は体が異物だと認識してしまう可能性があります。
一方、自毛の場合は元々自分の髪の毛になりますのでこの拒否反応が出にくいと言う特徴があります。なので定着率も高めになる傾向が見られ、個人差はあるものの人工植毛を上回るケースが多くなります。
ただし、自毛植毛の場合は毛量の多い部分から少ない部分へと移すと言う事から全体的な毛量は変化しません。したがって元々の毛髪の状態次第では理想通りの形にできない事があります。
人工植毛の場合はこの問題点がクリアされていて、新たに人工毛髪を植える形になりますので毛量もアップしますし好きな髪型にする事も可能になります。ただしっかりとしたメンテナンスが必要になりますので、その点に関して言えばメンテナンスいらずの自毛植毛の方がメリットは大きいと言えます。

TOP